リレーコラム

駆け込み診療

4月に入り新年度がスタートしました。またこの時期を前に、私のクリニックでは3月になると「駆け込み診療」の患者さんが多くみられます。「駆け込み診療」とは、私が勝手に呼んでいるのですが、気になっている所など何とか今月中に治して欲しいという要望です。進学や就職、転勤などで秋田を離れる方が3月中で治療を終えたいということです。中には難しい治療もありますが、患者さんには頑張って足を運んでいただき予定通り終えるように心がけています。

最近感じるのは、毎年少しずつこのような患者さんが増えてきているような気がします。それだけ口の中を気にかけている患者さんが多くなっていること、またかかりつけ歯科医師との信頼関係が成り立っていることに嬉しく思います。

新しい土地で、新しい出会いがあり、素敵な笑顔と白い歯で、私たちはそのお手伝いをさせていただければとても嬉しく思います。

このページの先頭に戻る