リレーコラム

お正月

昨年中は雪がまったく降らず、今年は楽できそうだと喜んでおりましたが、年が明けると雪が増えてきてようやく冬らしくなってきました。

雪国育ちのせいでしょうか、雪が降ると燃えてくるもので、年末少しまとまって雪が降った際、張り切って除雪したところ、正月に風邪でダウンし、まさに寝正月になってしまいました。

悪い事は重なるもので、正月に奥歯の銀歯が取れてしまいました。その銀歯は高校生の頃、地元の大先輩に治して頂いた歯で、かれこれ30年の付き合いのある銀歯でした。

小さな銀歯とはいえ、体の一部が欠けてしまうとずいぶん不便なものだなと、改めて歯の大事さに気付かされた今年の年初めでした。

文:H
 

このページの先頭に戻る