リレーコラム

大切さ

今年度も学校、保育園など委託の歯科検診時期になりました。

先日訪問させていただいた小学校の生徒さんは全校で27名、挨拶も良くとても気持ち良いスタートで歯科検診を開始し口腔内も大幅に問題のある生徒もみうけられず、お子様(口腔内)への関心の高さ、定期的な歯科医院での検診、治療をされている生徒さんが目立ちました。

帰りがけ校長先生とお話する機会があり、学校側から家庭に向けてのアプローチなど、口腔内への関心を持っていただくための機会を設けていらっしゃるようでした。

学校側と家庭内、一方通行にならず、両方でサポートされてるそんな頑張る小学校でした。

お子様だけではなく、ご家族(大人の方)皆さんで定期的に歯科検診をしていただける環境を我々も作りたいですね。

来院された患者さま、一人一人に歯の役割、歯に対しての検診の大切さを歯科医院の現場でお伝えし、一人でも多くの患者様にご理解いただき実践していただきたいですね。

歯科医院の現場に来てしかわからない事を、是非とも来院して感じていただきたいですね。

 

文:笑顔で検診

このページの先頭に戻る