リレーコラム

タマゴサンド

秋も深まりすっかり旺盛になった食欲と読書欲。

この二つを満たしてくれるのが、県歯会館からほど近いところにあるカフェ、08 COFFEEです。

 

そこはスマホ撮影禁止、ミニマムだけどセンスの良い家具と白い内装の静謐な空間で、持参の本と浅煎りのコーヒーにどっぷり浸ることができます。

 

土・日・祝日だけの08モーニングをご存知でしょうか。

 

岡崎好秀先生(前岡山大学講師/国立モンゴル医科大学客員教授)の実験によると

飲み込むまでの咀嚼回数を数えた場合、

「ふつうのタマゴサンド」は、130

「パンの耳付きタマゴサンド」は、202回(1.5倍)

「パンを焼いたタマゴサンド」は、236回(1.8倍)

「耳付きパン焼きタマゴサンド」は260回でなんとふつうのタマゴサンドの2倍の咀嚼回数になるそうです。

 

この耳付きパン焼きタマゴサンド、実は以前08モーニングで食べることができました。

コーヒーもパンも美味しく、自然に噛む回数も増やしてくれる至福の朝食だったのですが、いつかのメニュー改変で耳なしパンのタマゴサンドになっていました。

 

軟食傾向の強まる昨今、お客さんの声に耳を傾けた結果、耳がなくなったのなら仕方がないのかな、と少しだけ唇を噛みながら…また読書に戻ります。

 

文:TAS_I

このページの先頭に戻る